2015年06月09日

高体連支部大会で活躍したおもな部活動

高体連支部大会で活躍した部活動を掲載しました。

こちらをごらんください
【関連する記事】
posted by 北見藤 運動部 at 09:22| 日記 | 更新情報をチェックする

2014年01月24日

新人戦結果と課題

昨日の新人戦は、遠軽高校、北斗高校に破れ、残念ながら予選リーグ敗退となってしまいました。

39℃の熱あけの選手がいて、万全ではなかったとはいえ不甲斐ない結果でした。

しかし、見えた課題もあります。

「役割」ということです。

例えば後衛の選手。

サーブレシーブのときはインかアウトかのジャッジをしっかりする。

味方の攻撃のときにはブロックフォローに行く。

それぞれがこの役割をしっかりと果たすことが大切です。

しかし、ゲームは生き物です。

その役割だけを果たしても勝てません。

そこで見えてくるのが「もう一つ先の役割」です。

サーブレシーブでアウトのジャッジをしても、味方がさわってしまうかもしれません。それを想定してカバーに走るまでが役割です。

味方が何本スパイクを打っても決まらないときもあります。そんなときに相手のフォーメーションを見て空いている場所を指示するのもブロックフォローの役割です。

そういった「もう一つ先の役割」をもっと考えることが必要です。

それを痛感させられた大会でもありました。

今回の反省を活かし、全員で考えるバレーをもっと身につけていきたいと思います。
posted by 北見藤 運動部 at 09:16| バレーボール部 | 更新情報をチェックする

2014年01月22日

春高も終わり・・・

先日の春高バレーで、男子は星城高校が2年連続3冠達成という偉業を成し遂げ、女子は九州文化学園が東九州龍谷を0-2からの大逆転で優勝をもぎ取りました。

この大会の閉幕とともに、全国のすべてのチームが新チームに移行することになります。

本校も明日から開催される第56回高体連北見支部新人バレーボール選手権大会に出場するため、本日午後、網走総合体育館に向かって出発します。

昨年末から今年の初めにかけて、遠征や私学大会を通じてサーブとサーブレシーブという課題を掲げて練習してきました。

練習の成果を発揮し、全力で勝ちに行きます!
 

posted by 北見藤 運動部 at 10:10| バレーボール部 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。